« | »

2017.06.04

安田記念 《G1レース結果》

安田記念の結果。



晴れの良馬場。逃げたのは7番人気のロゴタイプで、3ハロン33.9秒、4ハロン45.5秒のちょっと速めのペース。直線、最後まで粘るロゴタイプを、8番人気サトノアラジンがゴール前で差して勝利。3着には追い込んだ3番人気レッドファルクス。

勝ったサトノアラジンはG1初制覇。後方からの素晴らしい伸び脚で、きっちり差し切った。ここのところの成績が奮わなかったため人気を落としていたようだが、昨日の予想でも書いたように、上手くハマったというべきだろう。マイル戦線は中心馬不在なので、秋もこの馬の活躍に期待がかかるが、ペースが遅いとどうにもならないタイプなので、その辺が課題だろう。

2着のロゴタイプは昨年のこのレースの勝ち馬。能力や相性の良さは分かっていても、ここのところの成績や、年齢を考えるとなかなか買いづらい馬だ。今日はスムーズに逃げて、最後まで踏ん張った。2着には敗れたが、良い走りだった。

3着のレッドファルクスは最後の直線に賭けたものの時すでに遅し。しかも道中後ろにいたサトノアラジンに差されたのだから、力の差と言うべきだろう。

俺の本命◎イスラボニータは1番人気8着。道中ちょっと掛かってるように見えたし、最後の直線も前が塞がってスムーズさを欠いた。それにしても負けすぎで残念だ。

春のG1も後は宝塚記念を残すのみ。なかなか上手いこと当たらないけど、頑張ろう。