« | »

2017.05.07

NHKマイルC 《G1レース結果》

NHKマイルCの結果。



曇りの良馬場。逃げたのは6番人気ボンセルヴィーソ。3ハロン34.5秒、4ハロン46.1秒で、速い馬場を考えると平均ペースくらいか。直線、粘るボンセルヴィーソを目がけて各馬殺到。先行から抜け出した2番人気アエロリットが伸びて、2着の13番人気リエノテソーロを1馬身半離して快勝。3着にはボンセルヴィーソが粘った。

勝ったアエロリットはG1初制覇。新馬戦を勝って以来、勝ち切れないレースを続けてきて、前走の桜花賞も0.2秒差の5着。力はあっても勝てないタイプかと思っていたけど、今日は良い走りを見せた。道中は3番手に付けて、直線では早々に先頭に立って、最後までしっかり伸びた。この先のローテーションは分からないが、マイル戦では良い走りを見せてくれるだろうし、2000mくらいまでは大丈夫なのではないかと思う。

2着のリエノテソーロは人気薄での快走。デビューから4連勝で全日本2歳優駿を制し、今年緒戦のアネモネSは4着。ダートの方が良いのかと想っていたけど、芝でもまったく問題ない走りを見せた。道中は中団でじっと待機。直線での伸びは際立っていた。父Speightstownは、Mr.Prospector系の種牡馬で、ブリーダーズカップスプリントなどを勝った。短距離戦線での活躍も楽しみだ。

3着に俺の本命ボンセルヴィーソ。もうちょっとペースが落ち着くと予想していたのだけど、思った以上に速くなってしまった。それでも3着に粘っているのだから、詰めは甘くても力はある証拠だろう。馬連じゃなくてワイドで流せば良かった。

来襲はヴィクトリアマイル。まだまだ春のG1シリーズは続く。頑張っていこう。