« | »

2013.11.10

エリザベス女王杯 《G1レース結果》

yosou_iconエリザベス女王杯の結果。



bakenn131110

雨の重馬場。逃げたのはエディン。1000m62.7秒。重馬場と言うことを差し引いてもちょっと遅いペース。一団のまま直線へ。集団の外側へ上手く出した2番人気メイショウマンボがそのまま伸びて快勝。2着は先行していた6番人気のラキシス。3着は後方から伸びた5番人気アロマティコ。
会心の予想だったんじゃないかと。馬連3-18で2,780円の配当を1,000円的中。

メイショウマンボはオークス、秋華賞に続いて3つめのG1制覇。好スタートから中団の前目。遅いペースにちょっと掛かるそぶりも見せていたが、道中は内でジッと耐えた。3、4コーナーで上手く外に出して、直線先頭に立つと後続を振り切って快勝。力の違いを見せつけたレースだった。おそらく今年はこれで休養ということになるだろうが、ジェンティルドンナとの戦いは見てみたいところだ。3つめのG1ということで、年度代表馬の目も出てきたかもしれない。

2着のラキシスは先行から上手く流れ込んだ。川田騎手の好騎乗だったと思う。道悪も良いのかもしれない。

1番人気ヴィルシーナは10着。道中は勝ったメイショウマンボとほとんど同じ位置取りで進んだが、直線はまったく伸びず。前がふさがって出るところがなかったのも響いたかも。