« | »

2013.11.09

エリザベス女王杯 《G1レース予想》

yosou_iconエリザベス女王杯の予想。



またしても天気は微妙なようだけど、良馬場でできるといいな。

前日1番人気は2冠牝馬メイショウマンボ。前走の秋華賞は非の打ち所のない快勝。ここも最有力だ。ただ、すべてのレースで全能力全開というようなタイプではなく、ムラのある馬だけに、信用度は高くない。中団から後方待機という戦法上、ペースが遅くなって前残りになったり、包まれたりする危険性もあるので、厚く賭けるのは危険だ。とりあえずは中心で。

相手は○ラキシス。前日7番人気。2200mの条件戦を連勝中。大外枠は有利とは言えないものの、中団待機でいけるタイプなので、スタートさえ出遅れなければ、内を見ながら好位置に付けられるだろう。

3番手は▲ヴィルシーナ。前日2番人気。春はヴィクトリアマイルでG1初制覇。その後2戦は負けているが、牝馬限定戦なら力上位は揺るがない。逃げるエディンを見ながら先行して抜け出すことになるが、ペース次第という気もする。持ちタイムが無いのが不安なところで、ペースが速いとダメかもしれない。

以下、△トーセンアルニカ、△ホエールキャプチャあたり。馬券はオッズを見ながら手広く。