« | »

2013.05.26

日本ダービー 《G1レース結果》

yosou_icon日本ダービーの結果。



bakenn130526

逃げたのはアポロソニック。1000m通過60.3秒。昨年より1.2秒遅く、先週のオークスよりも0.7秒遅いが、それでも平均ペースくらい。直線、先行勢が粘る中、外から3番人気エピファネイアがまとめてかわし、さらにその外から1番人気キズナが並ぶ間もなく差し切って快勝。3着には8番人気アポロソニックが粘った。

キズナは3連勝でG1初制覇。スタートしてすぐに後方に下げ、直線も落ち着いて外から豪脚を繰り出し、快勝。ここまで切れる脚を使えるとは思っていなかった。新馬戦こそ上がり3ハロン33.8秒だったが、それ以降は34秒台ばかりで、切れるというよりは、スローペースで良い脚を長く使うタイプだと見ていた。だが、今日の脚は上がり3ハロン33.5秒で、豪脚と呼ぶに相応しい切れ味だった。秋には凱旋門賞にも登録しているようだが、切れを生かすとなると国内の方が向いているように思える。それにしても、キズナが1番人気とは、と疑問に思ったが、実際1番人気に応えて勝っただけに、ファンの見る目はすごいね。

2着に敗れたエピファネイア。中団から、直線は外目をよく伸びてきた。最後は決め手の違いで敗れたものの、能力の高さは証明したと言っていい。名牝シーザリオの仔ということで、血統的にはもっと奥行きがありそうだし、母同様に海外遠征も期待できる。

アポロソニックは8番人気ながらよく粘って3着。スローの青葉賞でも逃げ粘って2着だったが、このペースで3着に粘ったことは素晴らしい。2400mの距離もあっているのだろう。父は米2冠馬Big Brownで、この名馬の血が開花するとさらに活躍できそうだ。

俺の本命9番人気レッドレイヴン12着。激しい入れ込みに汗。道中は最後方から直線は馬群を縫ったが、前には届かなかった。馬群を伸びてくる脚はそれなりに切れていたが、もうちょっと気性が成長しないと厳しいだろう。

皐月賞馬2番人気ロゴタイプ5着。道中は中団前目の良い位置について、直線もスムーズに前を向いたが、思ったほど伸びず。逃げたアポロソニックさえ捕まえられなかったのだから、やはり距離の壁ということになるのかもしれない。秋はどの路線に行くのか分からないが、中距離路線の方があうのかもしれない。

馬券は大外れだが、良いレースだったと思う。