« | »

2013.04.13

皐月賞 《G1レース予想》

yosou_icon皐月賞の予想。



今年も大激戦の皐月賞。確たる中心馬は不在で、エピファネイア、コディーノ、ロゴタイプの3頭が人気を集めているものの、すんなり決まるとは思えない。

2歳王者ロゴタイプは前日3番人気。前哨戦となるスプリングSを快勝。実績、ローテーションともに1枚抜けた存在だ。それでも2000m戦は初めてで、少々不安なところはあるが、あっさり勝っても何の不思議もない。最終的な人気がどうなるか分からないが、3番人気なら馬券的には美味しいかもしれない。対抗評価○で。

前日1番人気になったエピファネイアは、名牝シーザリオの仔。デビュー3連勝を飾ったが、前走の弥生賞は4着。クビ、ハナ、クビの差なので僅差ではあるが、勝ち切れなかったことに不満を感じる。1番人気の福永騎手というのもちょっと不安な要素だ。△評価にとどめる。

コディーノが前日2番人気。朝日杯ではロゴタイプに競り負け、前走の弥生賞でも僅差の3着。勝負根性というか、詰めの甘いタイプにも思える。スローペースを先行抜け出しという戦法がハマれば上位必至だが、おそらくペースは平均くらいだろう。こちらも△評価まで。

本命は、◎レッドルーラー。前日5番人気。前走はトライアルの若葉Sを豪快な追い込みで快勝。その前には京都の2400mも勝っており、ダービーでも本命に推せそうなタイプ。今回は有力馬に先行タイプが多く、ペースはおそらくそれほど緩まないだろう。後方勢にも十分チャンスはあるはずだ。

▲カミノタサハラを3番手評価。弥生賞では中団から伸びて、エピファネイア、コディーノを降して快勝。弥生賞は超スローだったが、もうちょっとペースは上がるはずで、今回も先着の可能性は高いだろう。

以下、△サトノネプチューンも要注意。馬券はオッズを見つつ。デムーロ兄弟のワンツーも押えておこう。