« | »

2013.03.21

俺の馬情報 2013

uma_icon01ここのところ書いてなかった俺の馬情報。3歳馬2頭は引退…。



マイネルピルグリム(3歳)は昨秋にすでに引退(2戦0勝)。その後、佐賀競馬に移籍したようで、4、4、2、1、3、5着と、順調に今でも走り続けているようだ。レース体系がどうなっているのか分からないが、どんなレースであれ1つ勝てたのは良かった。おめでとう。今後も頑張って欲しい。

マイネルムーン(3歳)は3月19日に引退(7戦0勝)。今後のことは分からないが、地方競馬に移籍してくれると良いな。

マイネルアルティマ(4歳、500万下)は、前走のダート1400mで15頭立て4着と良いところを見せ、ちょっと期待が出てきた。中間一頓挫あって間が開いているが、そろそろ復帰しそうだ。

今年デビューする2歳馬は2頭。

マイネオーラム(2歳牝、美浦・高橋義博厩舎)は、父ステイゴールド、母マイネシャローナ。半兄に弥生賞勝ち、皐月賞4着のコスモオオゾラ(父ロージズインメイ)がいる。

マイネシャローナの11は、予定された期間昼夜放牧を行い、十分にリフレッシュできたことを受けて、坂路での乗り込みを再開しました。順調にペースが上げられて、現在ハロン16秒のメニューを消化中です。周囲に仲間がいると落ち着いて走れますが、集団調教の先頭に立つと集中力を欠いてしまいます。まだ幼さが目立つ現状ですが、慣れてくればしっかりと走れるでしょう。ゲートの中での駐立練習も消化しています。(3月4日現在の近況)

とのことで、今のところ順調なようす。

もう1頭は、ウィンエレメント(2歳牝、美浦・清水英克厩舎)。父マンハッタンカフェ、母ネイチャートレイル。

2013年3月8日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本~2本のメニューで乗り込んでいます。坂路調教のスタート時に反抗したりと課題があった本馬ですが、最近は素直にスタートを切れるようになってきました。担当者は「弾むような動きに変化し、ここへ来てようやく内に秘めていた能力が開花してきた印象です。小柄な馬体でも瞬発力のある脚が武器。楽しみな馬だと思います」と話していました。

早期デビューを目指しているようなので、順調に育って欲しい。

今年は2頭とも牝馬。どちらも早めのデビューになりそうだし、楽しみだ。主に馬券でということになるけど応援したいし、東京で走るようなことがあれば実際に見に行きたいな。