« | »

2012.11.10

エリザベス女王杯 《2012G1レース予想》

エリザベス女王杯の予想。



2010、11年とスノーフェアリーが連覇したエリザベス女王杯だが、今年は海外からの遠征馬はいない。その上、かつてないほどに寂しいメンバーだ。

前日1番人気は3歳馬ヴィルシーナ。牝馬三冠すべてジェンティルドンナの2着ということで、実力は見せながらも、G1には手が届かなかったが、ここは最大のチャンス。逃げるレジェンドブルーの後ろに付けて、すんなり抜け出して快勝という画が見えてきそうだ。圧倒的人気でも本命で良いだろう。

相手は○スマートシルエット。前日6番人気。前走は府中牝馬S2着。最後に後ろからの馬にかわされたが、先行して良く粘った。今回も良い枠をひいたので、上手く前目で流れに乗れれば上位争いは可能。

▲ホエールキャプチャは前日3番人気。春のヴィクトリアマイルを勝ったが、前走の府中牝馬S(11着)があまりに大敗だったので、人気を下げている。しかし、メンバー的には実績は断然で、調子が戻っていれば上位必至だ。

以下、△フミノイマージン、△レジェンドブルーあたり。馬券は三連単かな。