« | »

2012.10.08

オルフェーブルは2着/凱旋門賞結果

10月7日、仏ロンシャン競馬場で行われた凱旋門賞(G1、芝2400m)に出走したオルフェーブルは、惜しくも2着に破れた。勝ったのはO.ペリエ騎乗のSolemia。

フランスギャロップのページでストリームを見たけど、本当に惜しい競馬だったし、良い競馬だったとも思う。
馬場状態はかなり悪かった模様。オルフェーブルは道中後方待機。直線では外から抜け出して勝ったと思わせたが、Solemiaが猛烈に差し返してきての2着。早仕掛けという批判も出るだろうけど、力は出し切ったように見えた。2着は残念だが、充分に良い結果を残したと言っていい。

ついでに、アメリカ遠征中のトレイルブレーザーは10月6日、米サンタアニタ競馬場で行われたアロヨセコマイル(G2、芝1マイル)に出走して、2着。武豊騎手の騎乗だった。予定通りならこの後は、11月3日に行われるブリーダーズカップターフに向かうはず。こちらも頑張って欲しいね。