« | »

2012.05.12

ヴィクトリアマイル 《2012G1レース予想》

ヴィクトリアマイルの予想。



去年こそ堅く決まったものの、荒れる印象の強いヴィクトリアマイル。確たる中心馬不在で波乱の結果もあり得る。

前日1番人気はアパパネ。とはいえ3.9倍。圧倒的とは言えない人気だ。昨年のこのレースの勝ち馬だが、このレース以来勝利から見放されている。本番に強いことは間違いないが、中心に推すには不安なタイプだ。能力は断然でもここは対抗○評価まで。

本命は◎アプリコットフィズ。前日6番人気。休養明け2戦は8着、6着と敗れて人気を下げているが、明け初戦は重馬場、前走は牡牝混合G3で0.3秒差なら充分能力を示したと言える。東京コースは3勝しており、得意のコース。上手く先行できれば勝機はある。

▲チャームポットを3番手抜擢。なんとしんがり人気だ。前々走で準OPを勝ち、前走阪神牝馬Sは先行して0.3秒差6着。今回もクィーンズバーンしか行く馬がいないだけにスローペース確実。好調を生かせればアッと言わせる結果もあり得る。

以下、△クィーンズバーン、△レディアルバローザあたり。
無印にしたが、マルセリーナ、フミノイマージン、ホエールキャプチャ、オールザットジャズといった人気馬も紙一重だ。
馬券は手広く。