« | »

2012.02.18

フェブラリーS 《2012G1レース予想》

今年最初のG1。フェブラリーSの予想



昨年のこのレースを1番人気で勝ったトランセンドの単勝配当は350円だった。今年ももちろん1番人気。しかも一本被りで、前日単勝オッズは160円。圧倒的だ。昨年はこのレースを勝った後にドバイへ遠征。ワールドCでヴィクトワールピサの2着と素晴らしいレースを見せた。今年も遠征を予定しており、ここは負けられない。外枠は有利とは言えないものの、ケイアイテンジンを見ながら進めれば、かえってペースも落ち着いてレースを作りやすいだろう。ここは本命◎で仕方ない。

○相手はワンダーアキュート。前日2番人気。昨年のジャパンCダートでトランセンドの2着、そして東京大賞典ではスマートファルコンをハナ差まで追い詰めての2着。すでに6歳となったが、ここ最近の充実は目を見張るものがある。ペースが上がるようならトランセンドを差し切ってもおかしくない。

前日5番人気▲ダノンカモンは昨年のこのレースで4着。その後もちょっと詰めの甘いレースを続けているが、南部杯ではトランセンドにアタマ差まで迫っており、能力的には上位であることは間違いない。スムーズにいければ上位の目もある。

△エスポワールシチーは前日3番人気。前走平安S(2着)の負け方が今ひとつ気に入らないし、なによりジャパンCダート(3着)のレース運びが、全盛時と比較するとかなりの衰えを感じさせる。すでに7歳で上がり目にも乏しいと思われる。人気なら思い切って切るのもありだろう。

馬券的には三連単かな。馬連は◎○で前日3.9倍なので、賭けづらい。大穴に△セイクリムズンのワイドあたりも買おうと思う。