« | »

2011.11.03

WIN5考察 次回の結果を懲りずに予測したわけだが

10/28のエントリ「WIN5考察 次回の結果を懲りずに予測する」で、Excelの「TREND関数」「GROWTH関数」という2つの関数を使ってWIN5を予測してみたのだが、その結果。



まずはおさらい。

 TREND関数  GROWTH関数  買い目
1レース 3.13 2.26 2,3
2レース 1.76 1.80 1,2
3レース 3.64 2.45 2,3,4
4レース 3.89 3.05 3,4
5レース 4.89 3.57 3,4,5

と言う具合に、各レースの勝ち馬の人気を横並びにして、関数を用い数値を予測した。

実際に買ったのはこちら。

1レース 3,16
2レース 12,16
3レース 7,11.13
4レース 3.14
5レース 4.11,18

結果は下記の通り。

1レース
3 3番人気1着
16 2番人気4着

2レース
12 8番人気7着
16 1番人気2着
※2番人気3着

3レース
7 4番人気9着
11 2番人気3着
13 3番人気5着

4レース
3 3番人気3着
14 4番人気5着

5レース
4 3番人気6着
11 4番人気10着
18 5番人気14着

1勝のみ。しかも2レース目買い間違えてるな…。
そもそも予測の数値を見ても分かるとおり、あまり荒れないことを前提にしているので、今回のように荒れてしまうとこの関数でカバーするのは難しい。とはいえ、機械的に予測することで、普通の予想では買えないような人気薄を当てるための予測なのに、これでは本末転倒だったなぁと今更思ったり。

またなにか面白そうな予測方法があれば試してみたいとは思う。ただ、遊びの一環として試すには良いのだろうけど、実際のところ、こうした方法はあまりアテにならないね。