« | »

2011.10.18

WIN5考察 Excelのグラフを使って次回の結果を予測してみる

あまり成果を出せていないWIN5の考察。
今回はExcelのグラフを使って次回の結果を予測してみる。



方法は簡単。近似曲線を追加してるだけ。近似曲線は多項式近似で。
グラフは上から順に、1レース目、2レース目……5レース目まで。開催順に何番人気の馬が勝ったかを示す折れ線グラフだ。(青い線)
縦軸が人気(下が1番人気)、横は開催(27開催まで)。
黒の細い線が近似曲線だ。28開催目をこれで予測する。

3レース目が下に突き抜けてしまっているが、3レース目、5レース目は堅く1番人気でいってみよう。
1レース目は3.5あたりを指している。3、4番人気の2点かな?
2レース目が13番人気あたりになっていて、こんなに荒れたら大変なことだが、11、12、13、14、15番人気あたりか。(もっともこんな頭数出るかは分からんけど)
4レース目も10番人気近辺なので、8、9、10、11番人気あたりをセレクト。

3、5レース目を1点にすれば点数は絞れる。上記のセレクト例でも40点なので、いつもの共同買いに加えて、これも買ってみようかな。