« | »

2011.10.12

「Wizardry Online」のオープンβテストをやってみた

今日の22時までということで、大急ぎで「Wizardry Online」のオープンβテストをやってみた。


ゲームポッドIDはすでに持っているので、クライアントダウンロードから。1.7GBくらいだったが、それほど時間はかからなかった。立ち上げ時のパッチも短い時間で、すんなりログイン。この辺はFF14とはずいぶん違うところだな。サーバーは3つの模様。一番人の少ないところを選んで、キャラクターをヒューマン/ファイターで作ってログイン。

ちなみにキャラ作成の時、ボーナスポイントがランダムで出るのだが、俺の時は「9」ポイントだった。あとでWebなどを見てみたが、11、12ポイントあたりが妥当なようで、9だとちょっと低かったかな。

導入のムービーが流れて、最初の町へ。

移動は「WSAD」キー方式。マウス右クリック(と十字キー)で視点変更。

操作方法系のチュートリアルクエストをやって、戦闘もちらっと。

戦闘はショートカットを駆使して行う。

(デフォルトから変更無しだと)「Tab」キーでターゲット固定。「0」キーで抜刀して、「1」キーで剣を振る。「スペース」キーでバックステップしたり、「左シフト」キーで盾防御しつつ、戦うという方式。これに加えて、スキルもショートカットで使うことになるので、結構忙しいものだ。

「1」キーで一振りなので、剣で戦ってる感はそれなりにある。オート戦闘モードがあるのかは分からないが、こっちのほうがいいね。

冒険者になるための試験的なクエストを通過して、最初の冒険者クエストにも行ってみたが、こちらは一人では結構大変そうだった。

ほんの1時間程度しかやってないが、大雑把な感想。

・グラフィックはそれなり。綺麗というほどではない。
・インターフェイスは普通。若干使いづらいかなという気もするが、この辺は慣れだろう。1920×1080なら画面も広く、それほど苦労することはないと思う。
・走る速度がもっさりしているが、ダッシュを使えば速く走れる。ただ、ポイントを消費してしまうので、ずっとダッシュできるわけではない。
・戦闘はなかなか良くできているように見えた。攻撃感があるのはいいね。ただ敵もガリガリ削ってくるので、パーティー推奨なのだろう。
・クエストのダンジョンはインスタンスではなくて、他のプレイヤーもいる。最近はインスタンスダンジョンに慣れていたので、ちょっと戸惑った。
・レベルアップさせるには宿屋に泊まることが必要。ちょっと面倒かな。
・序盤だけ見た感じでは完成度は高く見えた。

といったところ。
金曜日から正式サービス開始。
HPを見た感じでは基本無料のアイテム課金ぽいので、様子を見つつ、機会があれば入ってみよう。