« | »

2011.10.02

凱旋門賞はドイツのデインドリーム! ヒルノダムール、ナカヤマフェスタは沈む

10/2、仏ロンシャン競馬場で行われた凱旋門賞はドイツの3歳牝馬デインドリームが勝った。2着はアイルランドのシャレータで、3歳牝馬がワンツー。3着にスノーフェアリーの模様。テレビ中継を見ての結果速報なので、最終的な結果等は主催者からの発表があるまで分からないが、とりあえず入線順。
日本から遠征したヒルノダムールは先行したものの直線で伸びず、おそらく10着前後。ナカヤマフェスタは後方2番手待機から直線に賭けたがヒルノダムールの直後くらいの着順に敗れた。

勝ったデインドリームは7月のG1ベルリン大賞、9月のG1バーデン大賞を連勝。凱旋門賞へは追加登録での参戦。社台ファームの吉田照哉社長が所有権を半分持っている。秋華賞にも登録していたが回避。エリザベス女王杯への参戦を検討していたはずだが、今日勝ったことで出走は微妙だろう。