« | »

2011.07.11

WIN5考察 過去の勝ち馬人気から買い目を選んでみる

WIN5考察。
ここまで12開催。60レースが終わったが、過去の勝ち馬人気から買い目を選んでみよう。
※表に数字間違いがあったため、一部修正しました。以下本文も数値を修正してます。(2011/7/11 18:57)


表は過去12開催分のWIN5の「勝った馬の人気」の一覧。
2レース目が堅めで、3、4レース目がそこそこ荒れていると分かる。とくに3レース目は10番人気以降が3回も絡んで、波乱を演出している。
3レース目はローカルのメインレースが多かったわけだが、これから夏に入り、ローカル開催が中心になってくると、4、5レース目の結果も3レース目の数字に近づいていくのかもしれない。

1レース目の平均「3.5」番人気
2レース目の平均「2.83」番人気
3レース目の平均「4.75」番人気
4レース目の平均「3.66」番人気
5レース目の平均「4.08」番人気

というところから、買い目を推定したのが、表の下の緑枠。

1レース目「3」「4」番人気の馬
2レース目「3」番人気の馬
3レース目「4」「5」番人気の馬
4レース目「3」「4」番人気の馬
5レース目「4」番人気の馬

ということで、計8通り。

もちろん、この買い方だと平均的すぎて、堅くても荒れても取れないという問題点があることは分かっている。(平均から導いているので当然だ)。
加えて、1、2番人気の勝率が依然として高いという流れにも対応できない。

これら問題をクリアするには莫大な資金が必要になってしまうので、ちょいと人気馬を加えて、

1レース目「3」「4」番人気の馬
2レース目「1」「3」番人気の馬
3レース目「4」「5」番人気の馬
4レース目「3」「4」番人気の馬
5レース目「1」「2」「4」番人気の馬

と、3つ加えて48通りで買ってみることにする。荒れる方には対応できないけど、堅めの方には対応できそうだ。
さてどんな結果になるか。

問題はWIN5の締切りが早すぎて、馬券を買ったときの人気と最終的な人気が大きくずれることがあるってことなんだよね。その辺は推測も加えていくしかないかなと。