« | »

2011.07.03

7月3日WIN5結果と、今年4本目の万馬券

ついに的中!! しかし史上最低配当を更新した、7月3日のWIN5結果。


京都10R
2 グリッターウイング 2番人気1着
6 ツルマルスピリット 1番人気11着
13 キングオブヘイロー 7番人気12着

中山10R
5 ヤングアットハート 1番人気1着

函館11R
1 アンシェルブルー 2番人気3着
2 カレンチャン 1番人気1着
3 テイエムオオタカ 3番人気2着

京都11R
6 ガンダーラ 2番人気8着
7 リディル 1番人気1着

中山11R
2 カフナ 1番人気3着
7 マイネルラクリマ 3番人気2着
8 プランスデトワール 5番人気競走中止
10 フレールジャック 2番人気1着
13 ショウナンパルフェ 4番人気9着

2、1、1、1、2番人気と堅い決着。発売金額2,263,003,500円にキャリーオーバー分467,188,320円。的中票数108,638票で、払い戻しは19,680円。
キャリーオーバーだと気合い入れて、90点も買ってたのだけど、まぁなんとか的中して、プラスで良かったわ。しかし、普通に重賞を2つ買った方が間違いなく儲かっただろうな。一応、今年4本目の万馬券。

最低配当を更新。理論上は安くても3万円くらいはつくと思っていたのだが、それを超える安さ。21.7%→46.0%→35.0%→61.4%→22.7%という的中率の流れで(的中者中の的中率)、2レース目が46%、4レース目がなんと61%と、あまりに高い支持率だったことが、低配当の原因だね。

ちなみに、キャリーオーバーがもしなかったら、計算上は15,500円程度になっていた計算になる。4,000円くらい得した計算だね。

ところで、キャリーオーバーが4億6千万円と大騒ぎだったわけだけど、今回の発売金額2,263,003,500円とキャリーオーバー分467,188,320円を足して、2,730,191,820円。払い戻しは、108,638票で19,680円だから、2,137,995,840円。つまり、592,195,980円もJRAの懐、っていうのが凄いな。もちろん税金だったり、義捐金に使ったりするということはあるんだろうけど、キャリーオーバー以上の金額を懐に入れるのはどうなんだろう?

4/24 1、3、3、3、4番人気 (平均2.8番人気)
5/1 4、2、1、2、7番人気 (平均3.2番人気)
5/8 3、1、2、5、1番人気 (平均2.4番人気)
5/15 1、5、2、6、2番人気 (平均3.2番人気)
5/22 2、3、10、2、7番人気 (平均4.8番人気)
5/29 1、1、1、8、1番人気 (平均2.4番人気)
6/5 5、3、2、4、9番人気 (平均4.6番人気)
6/12 8、5、13、1、1番人気 (平均5.6番人気)
6/19 1、1、5、2、2番人気 (平均2.2番人気)
6/26 8、4、11、1、6番人気 (平均6.0番人気)
7/3 2、1、1、1、2番人気 (平均1.4番人気)

(全55レース)
・1番人気 17勝(30.9%)
・2番人気 12勝(21.8%)
・3番人気 6勝(10.9%)
・4,5番人気 9勝(16.3%)
・6番人気以下 11勝(20.0%)

1、2番人気の勝率が上昇。傾向的にはそれほど変わってない。

それにしてもこの配当では、来週からはまた購入金額も下がりそうだな。