« | »

2011.06.27

競馬関連のニュースをいくつか

競馬関連のニュースをいくつか。


・ドリームジャーニーが引退

競馬マスコミ各メディアが報じているが、ドリームジャーニーの引退が決まったようだ。有馬記念、宝塚記念など、G1、Jpn1を3勝。
種牡馬入りとのことだが、父ステイゴールドの産駒としては、ナカヤマナイト(宝塚記念、凱旋門賞2着)、全弟のオルフェーブル(ダービー、皐月賞)がまだ現役で頑張っており、先に種牡馬入りして早く結果を出すこともこの馬にとっては必要になるだろう。サンデーサイレンスの系統で、ノーザンテーストのクロスを持っているだけに、繁殖牝馬は意外に限られそうだ。
とにかく、長く競馬を盛り上げてくれて、ありがとう。

・スマホ版のインターネット投票サイトがオープン(JRA

9/9からA-PAT会員・即PAT会員に向けて、スマホ版のインターネット投票用サイトがオープンする。WIN5の投票も可能。iOS4.1、Android2.1以降を搭載したスマホに対応予定。
これは嬉しいね。遅すぎるくらい。アプリでも良かったのにな。

・サンクルー大賞典でSarafinaが勝利(JRA

6/26に仏サンクルー競馬場で行われたサンクルー大賞(G1、芝2400m)はSarafinaが勝った。Sarafinaは昨年の仏オークス馬。凱旋門賞で3歳牝馬ながら3着。今年緒戦のブリガディアジェラードSを勝った、昨年の凱旋門賞馬Workforceとともに、今年の凱旋門賞では日本からの参戦馬達の強力なライバルとなるだろう。

いくつかと書きながら、3つだけ。本当は、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110627-00000036-dal-horseのニュースのことを書こうと思ったんだけど、長くなりそうなので、改めて書くことにした。