« | »

2011.05.08

NHKマイルC 《G1レース回顧と馬券結果》

NHKマイルCの回顧と馬券結果。極めて堅いね…。


昨日とはうってかわって好天に恵まれた東京競馬場。汗をかいている馬も多かった。
逃げたのはフォーエバーマーク。3ハロン33.9秒、4ハロン45.7秒。平均ペース。意外に速くならなかった。直線、フォーエバーマークが粘るところ、馬群を抜け出して1番人気のグランプリボスが伸びて、外から追い込んだ2番人気コティリオンに1馬身半の差をつけて快勝。3着に4番人気リアルインパクト。
グランプリボスは朝日杯に続く、G1、Jpn1勝ち。ここ2戦の軽い不振から単勝オッズは最終的に460円と、1番人気らしからぬ低評価となったものの、それを覆す走りを見せた。中団前目でがっちり折り合って、直線も不利無く伸びた。ウィリアムズ騎手の騎乗も良かった。このあとは海外遠征も視野に入っているようで、大物感はない馬だが、堅実な走りで上位を狙って欲しい。
2着のコティリオンはスタート後行き脚がつかず、最後方から。普通なら終わったと見える位置からよく追い込んだ。上がり3ハロンはもちろん最速の33.4秒。今後もペースにはよるところは大きいが、活躍が期待できそう。ダービーに出ると面白いかもしれない。
俺の本命5番人気ヘニーハウンド12着。スタートでちょっと立ち後れ。押して前目につけたが、押したことでかかって、直線はズルズル後退。もうちょっとじっくり乗って欲しかった。外人ならなんでも良いというわけではないので、日本人乗せて欲しかった。

非常に堅い決着で馬券的には面白さの欠片もなかったけど、レースとしてはいいレースだった。平均ペースで、逃げた馬も着に粘り、後方からのコティリオンも2着に追い込み、展開の不利がない、極めて順当に力を出し切ったレースになったといえるだろう。