« | »

2011.05.07

NHKマイルC 《G1レース予想》

NHKマイルCの予想。難解。


前日1番人気はグランプリボスで4.8倍。5番人気ヘニーハウンドまで単勝10倍以下という混戦模様。WIN5の対象レースということもあり、少なくとも勝ち馬を当てたいところではあるが、かなり難解なレースだ。

2歳王者グランプリボスは今年に入って、差はないものの4着、3着と勝ち切れないレースを続け、朝日杯2着のリアルインパクトの今年緒戦は11着。混戦模様の原因はこの2頭の不振だ。それに加えて、震災による影響でトライアルのニュージーランドTが阪神で行われたことも、難解さに輪をかける。
さらに展開も微妙だ。前に行きたい馬も多く、速くなりそうな気がするんだけど、今日まで降っていた雨のことも考えると、意外に前も止まりにくいのかもしれない。
本命は前日5番人気へニーハウンドでいってみる。2戦2勝。前走ファルコンSは出遅れながらも差し切り勝ちと、いいレースだった。ただし、1400mまでしか走った経験が無く、1600mのペースに戸惑うことなく折り合って走れるかが鍵になる。ピンナ騎手がどのくらいの技量なのかは分からないが、上手く抑えて、直線まで我慢して欲しい。
相手はプレイで。前日8番人気。皐月賞9着からの参戦。その前の弥生賞ではサダムパッテクの2着。力はあるはず。しかしこの馬は1800m以上にしか出走経験が無く、初のマイル戦でどうか。
前日1番人気のグランプリボスは3番手評価で。負けた2戦はともに0.2秒差。惜しいところまでは来ている。ウイリアムズ騎手に乗り替わって、変わり身を見せることができるか。
以下、△エーシンジャッカル、△コティリオンあたり。リアルインパクトの1戦叩いての変わり身も怖いので、広く流したい。
WIN5はでは◎と▲に、コティリオンの3頭かな。