« | »

2011.02.12

クイーンC 《重賞レース回顧》

クイーンCの回顧。


クイーンC

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 9 ホエールキャプチャ 牝3 55.0 池添謙一 1:35.4 34.7 460 +4 2
2 4 マイネイサベル 牝3 55.0 松岡正海 1:35.5 3/4 34.4 444 -6 5
3 10 デルマドゥルガー 牝3 54.0 内田博幸 1:35.6 3/4 34.5 486 +4 4
4 11 フレンチカクタス 牝3 54.0 北村宏司 1:35.7 クビ 35.1 502 +4 3
5 2 メーヴェ 牝3 54.0 蛯名正義 1:35.7 ハナ 34.4 450 -4 10

小雨の稍重。逃げたのはカトルズリップスで、3ハロン35.1秒、4ハロン47.4秒の平均ペース。直線、抜け出したのは2番人気のホエールキャプチャ。直線半ばでグングン加速して、2着の5番人気マイネイザベルに3/4馬身差をつけて快勝。3着4番人気デルマドゥルガー。1番人気ダンスファンタジアは6着。
ホエールキャプチャは重賞初制覇。さすがに阪神JFの2着馬らしい、強い勝ち方だった。とくに抜け出す時の力強さは特筆ものだろう。この後、桜花賞に直行なのか、もう1戦挟むのか分からないが、ステップレースを使うようなら要注意だろう。ちなみに桜花賞にクイーンCから直行する馬は無条件で馬券的に切りなので、直行のようなら気にしない。
1番人気ダンスファンタジア6着。道中は勝ち馬と同じくらいの位置取りだったが、直線思った以上に伸びず。母もムラっ気の多い馬だったので、その辺が伝わっちゃったかな?
ちなみに俺は3番人気フレンチカクタスからいってたんだけど、ダメだったな。4着。