« | »

2010.12.18

朝日杯フューチュリティステークス 《G1レース予想》

朝日杯フューチュリティステークスの予想。


前日1番人気のサダムパテック単勝オッズは1.8倍。たしかに前走東スポ杯の勝ち方は圧巻だったけど、それにしても人気過ぎる。若い2歳、しかもこの馬はデビュー以来ずっとスタートで出遅れている。あまり人気が被るのは不安といわざるを得ない。能力は高いのだろうけど、馬券的に考えれば対抗くらいが妥当。
本命は◎リアルインパクト。前日4番人気。前走の京王杯では出遅れながら最後素晴らしい脚で馬群を抜けて2着に突っ込んだ。その勝負根性に期待。ベリー騎手の日本競馬への対応力は未知数だが、今日5鞍乗って、多少は慣れたのではないかと思う。
前日6番人気の▲シゲルソウサイはダートで2戦2勝、そのどちらも圧勝だった。芝がどうかは未知数なものの、もしかすると強いのかもしれない。
以下△リフトザウイングス、△ブラウンワイルド辺り。
馬券は馬連で。馬券とは別だが、ハーツクライ産駒の2頭に期待。