« | »

2010.12.04

ジャパンCダート 《G1レース予想》

ジャパンCダートの予想。


先週のジャパンCとは異なり、外国馬の1頭もいないジャパンCダート。そのうえ地方馬もいないときた。寂しいねぇ。それに輪を掛けて中央勢も、エスポワールシチーが疝痛で登録せず、JBCクラシックを勝ったスマートファルコンが回避。寂しさは否めないが、さすが層の厚いダート戦線。それなりのメンバーは揃った。
前日1番人気はトランセンド。ただ1頭の逃げ馬で、今回も単騎逃げが予想される。前哨戦のみやこSを逃げ切り勝ちしているように、調子はいいだろう。競り掛ける馬がいるかどうかがポイントになるけど、オーロマイスター、アリゼオ辺りがいってくれると面白いかもしれない。対抗評価で。
昨年の2着馬シルクメビウスが前日2番人気。JBCクラシックを叩いてここに挑むが、前走の負けすぎがちょっと気にかかる。△評価にしておこう。
本命は思い切って、◎マルカシェンクでいってみようかと思う。前日12番人気。ちょっと狙いすぎかしら?。前走武蔵野Sは初ダートながらも0.5秒差の5着。いつもどおり出遅れてのレースとなったけど、最後の脚は素晴らしかった。今回も出遅れは確実ながら、ペースが上がってくれるようなら面白いかもしれない。
▲キングスエンブレムは今秋からようやく本格化。充実一途だ。前走ではトランセンドには完敗だったものの、もうちょっとペースが速ければ逆転もあるだろう。
以下△アリゼオあたりまで。
馬券は総流し中心で。