« | »

2010.11.02

色々と

14日のエリザベス女王杯に出走する外国馬2頭のうちの1頭、スノーフェアリーが輸入検疫のため、成田空港経由で競馬学校国際厩舎に到着した。スノーフェアリーは今年の英愛オークス馬。国際的な評価でいえば日本の三冠牝馬アパパネよりも遙かに高い。アパパネ、サンテミリオンとの戦いは実に楽しみだね。個人的にはアニメイトバイオから買うけどな。

外国馬といえばマイルチャンピオンシップにGOLDIKOVA(ゴルディコヴァ)が予備登録している。フランスの歴史的名牝で、BCマイル2連覇など、G1を11勝もしている。11月6日のBCマイルに3連覇を賭けて出走予定のため、おそらく来日はかなわないだろうけど、来てくれると嬉しいなぁ。

11/2の今日、オーストラリアのメルボルンカップ(G1、芝3200m)にトウカイトリックが出走する。前哨戦となった10/16のコーフィールドS(G1、芝2400m)では12着と大敗したが、ここはぜひ頑張って欲しい。メルボルンCはオーストラリアでもっとも権威のあるG1の1つ。2006年にはデルタブルースが勝ったレースでもある。

11/3には船橋競馬場でJBCクラシックとJBCスプリントが行われる。JBCクラシックはフリオーソが頭1つ抜けた状況。そしてJBCスプリントでは交流重要連勝中のサマーウインドに乗る藤岡佑騎手がG1を獲れるかどうかが注目。