« | »

2010.10.31

天皇賞(秋) 《G1レース予想》

天皇賞(秋)の予想。


台風は去ったものの、すっきりとは晴れないようで、回復しても重馬場までだろう。
前日1番人気はブエナビスタで2.8倍。相手関係がかなり楽であるにもかかわらず、あまり人気が集中していないのは、重馬場と乗り替わりの不安からだろう。前走宝塚記念では稍重馬場でナカヤマフェスタの2着。得意とまではいかないまでも、道悪もこなせるといって良いと思う。このメンバー、1枠2番という好枠を考えれば、連を外すことは考えにくい。不安は、スミヨン騎手が下手な乗り方をしない限り、問題ないだろう。ここは本命で良い。
相手は○エイシンアポロン。前日8番人気。4番という良い枠に入った。前目につけられるし、道悪も問題ない。前走の毎日王冠は2着には敗れたものの、良い走りだった。穴をあけるとすればこの馬だ。
エイシンアポロンを前走で破った▲アリゼオを3番手評価に。内枠なら2番手評価だったが、残念なことに大外。これはかなり不利だと言わざるを得ない。好スタートが切れれば良いとこまではいけそう。
以下△アーネストリー、△シンゲンあたりの人気勢へ。両馬とも前走で良い走りを見せているが、G1で2、3番人気になるような馬ではないと思う。ペルーサは出遅れなければ上位必至だが、おそらく出遅れるのはないかと予想して無印。
馬券は3連単でいく。