Home > 10月 20th, 2010

2010.10.20

まとめてニュース

いくつかまとめて。

・東京大賞典が国際競走化及び国際G1格付けを取得(10月18日)

TCK(大井競馬場)は、来年より東京大賞典競走を国際競走として実施する。 また、日本グレード格付け管理委員会に対し、東京大賞典競走について国際格付けの申請をした結果、国際G1格付けの認可を受けた。「国際競走の実施」及び「国際G1格付け」ともに地方競馬においては初めてのこととなる。
良い方向だと思うね。東京大賞典に出てくるメンバーは非常にレベルも高いので、(有馬記念より面白いことさえある)、海外の強豪と戦うのも面白いだろう。ただ、アメリカのダートは大井の砂とは異なり、堅めの土のような感じなので、だいぶ特性が違っている。年末ということもあるし、なかなか海外馬は集まらないかもしれないけど、こういった姿勢は良いと思う。

・エスポワールシチーがアメリカに到着(10月20日)

米チャーチルダウンズ競馬場で行われるブリーダーズカップクラシック(G1、11/6)に出走予定のエスポワールシチーと帯同馬のアルティストが、同競馬場の検疫厩舎に到着した。
10/11の南部杯でオーロマイスターにまさかの敗戦。遠征も取りやめかと心配したけど、無事遠征の途についたね。ここ2年はサンタアニタパーク競馬場のオールウェザーで行われていたが、今年はダート。勝負に絡むまでは難しいかもしれないけど、良い競馬を見せて欲しいね。

・JRA、ムチの使用規制を発表(10月20日)

正式発表がJRAのHPで見つからなかったので、(そもそもJRAのHPにはニュースリリースのコーナーがない)、他のニュースメディアなどを見ただけなんだけど、海外の基準にあわせて規制をするようだ。「動物愛護の観点」というのが気に入らないけど(ホントに愛護の観点なら、競馬を止めるべき。だがそれではあの連中の思うつぼだろうから、止めるのはダメだな)、世界基準にあわせることはやむを得ないね。

いい

染みるねぇ。