« | »

2010.08.08

函館2歳S、関屋記念 《重賞レース回顧と馬券結果》

函館2歳Sと関屋記念の回顧と馬券結果。


函館2歳S

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 7 マジカルポケット 牡2 54.0 安藤勝己 1:11.2 35.9 472 +12 2
2 1 マイネショコラーデ 牝2 54.0 和田竜二 1:11.2 ハナ 36.2 466 -2 1
3 13 ルリニガナ 牝2 54.0 藤岡佑介 1:11.4 1 1/2 36.1 458 0 3
4 11 エーシンジャッカル 牡2 54.0 秋山真一郎 1:11.5 1/2 36.4 464 -2 6
5 6 タイセイファントム 牡2 54.0 吉田隼人 1:11.6 クビ 36.6 414 -2 5

◎2トラストワン 4番人気 9着
○1マイネショコラーデ 1番人気 2着
▲6タイセイファントム 5番人気 5着
△7マジカルポケット 2番人気 1着
△10イーグルカザン 10番人気 11着

逃げたのはタイセイファントム。3ハロン35.0秒、4ハロン47.0秒のスローペース。直線、先行勢から1番人気マイネショコラーデが逃げ込みを図るが、外から2番人気マジカルポケットがハナ差差し切って勝利。3着3番人気ルリニガナで堅い決着。
勝ったマジカルポケットは新馬戦に続き2連勝で重賞制覇。前走から+12kgと体重を増やしていたが、キッチリ差し切った。スローだったため、タイム的には平凡も良いところで、今後どうなのかは現段階では何とも言えないが、勝ち方は良かったので期待できるかもしれない。
俺の本命トラストワン9着。ちょっとダッシュがつかず後方から。3角手前でちょっと追い上げたが、直線ではもう脚がなかった。

関屋記念

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 16 レッツゴーキリシマ 牡5 56.0 北村宏司 1:32.9 33.2 476 -4 6
2 9 セイクリッドバレー 牡4 56.0 松岡正海 1:33.0 1/2 32.1 482 -12 2
3 17 リザーブカード 牡7 56.0 内田博幸 1:33.1 3/4 32.4 492 -8 10
4 18 テイエムアタック 牡6 56.0 後藤浩輝 1:33.1 アタマ 32.0 498 -2 13
5 13 タマモナイスプレイ 牡5 56.0 渡辺薫彦 1:33.1 ハナ 33.3 480 +8 5

◎1キャプテンベガ 3番人気 9着
○9セイクリッドバレー 2番人気 2着
▲10スピリタス 1番人気 6着
△6エフティマイア 11番人気 14着
△13タマモナイスプレイ 5番人気 5着

レッツゴーキリシマの逃げ。3ハロン36.2秒、4ハロン48.2秒のまさかの超スローペース。直線入ってもレッツゴーキリシマの脚色は衰えず、ゴール前猛追されたものの、そのまま逃げ切り勝ち。2着に2番人気セイクリッドバレー。3着10番人気リザーブカード。
レッツゴーキリシマは重賞初制覇。今回は8ヶ月半の休み明けだったが、競りかけてくる馬もなく、まんまと逃げ切った。4ハロン48.2秒の超スローペースで、逃げ馬が上がり3ハロン33.2秒で走ったら、他の馬は当然追いつけないね。
本命キャプテンベガ9着。中団前目に付けていたが直線は伸びを欠いた。あんまり切れる馬でもないので、もうちょっと早めに仕掛けて欲しかった。