« | »

2010.07.04

函館SS、ラジオNIKKEI賞 《重賞レース回顧と馬券結果》

函館スプリントSとラジオNIKKEI賞の回顧と馬券結果。


函館スプリントS

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 1 ワンカラット 牝4 54.0 藤岡佑介 1:08.2 34.5 508 -2 2
2 13 ビービーガルダン 牡6 59.0 安藤勝己 1:08.5 2 34.8 510 +4 1
3 5 アポロフェニックス 牡5 56.0 勝浦正樹 1:08.6 クビ 34.9 478 -8 5
4 14 キョウエイアシュラ 牡3 53.0 吉田隼人 1:08.6 アタマ 34.7 446 -8 4
5 4 アーバニティ 牡6 56.0 横山典弘 1:08.8 1 1/4 34.8 498 -8 3

◎4アーバニティ 3番人気 5着
○13ビービーガルダン 1番人気 2着
▲8ボストンオー 10番人気 7着
△1ワンカラット 2番人気 1着
△5アポロフェニックス 5番人気 3着

曇りの良馬場。逃げたのはケイアイストン。3ハロン33.1秒、4ハロン44.7秒のちょい速めのペース。先行勢から2番人気ワンカラットが伸びて、1番人気ビービーガルダンを2馬身離して快勝。レコード勝ち。3着5番人気アポロフェニックス。上位人気馬だけでの決着となった。
勝ったワンカラットは3歳春のフィリーズレビュー以来の重賞2勝目。前走CBC賞も1200mで3着だったが、今日の走りを見ると1200mが良いのだろう。スプリンターズSまでいけるかは分からないが、スプリント戦は期待できそう。
俺の本命アーバニティ5着。中団後方から。前に行くものと信じて馬券を買ったんだけどね。後ろからでは脚質的に難しい。

ラジオNIKKEI賞

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 14 アロマカフェ 牡3 55.0 柴田善臣 1:47.3 35.0 456 0 3
2 8 クォークスター 牡3 55.0 ウィリアムズ 1:47.3 クビ 34.5 496 +2 2
3 15 レト 牡3 55.0 幸英明 1:47.4 1/2 35.5 436 -6 6
4 12 ナイスミーチュー 牡3 53.0 松岡正海 1:47.5 クビ 35.0 478 0 7
5 9 トゥザグローリー 牡3 56.0 内田博幸 1:47.5 ハナ 35.6 520 +2 1

◎7モズ 11番人気 16着
○15レト 6番人気 3着
▲9トゥザグローリー 1番人気 5着
△8クォークスター 2番人気 2着
△14アロマカフェ 3番人気 1着

こちらも良馬場。モズが逃げるも3角手前で速くも失速。4ハロン48.1秒、5ハロン60.4秒のスローだったが、トゥザグローリーが早めに上がってきたのでそこからペースが上がった。レト、トゥザグローリーが並んで直線へ。6番人気レトがいったん先頭に立つも、3番人気アロマカフェが伸びて、2番人気クォークスターの追撃を振り切って勝利。1番人気トゥザグローリーは5着。
アロマカフェは重賞初勝利。不良馬場で2勝してきただけに、ちょっと荒れた福島の馬場もあったかもしれない。スプリングS、青葉賞とクラシックのトライアルでは良い成績を残していないが、神戸新聞杯、菊花賞と道悪になるようなことがあれば上位もあるかもしれない。
俺の本命モズしんがり16着。果敢に逃げたが失速。ちょっと力が足りなかったかね。せめてレトが2着に粘ってくれればねぇ。