« | »

2010.03.27

高松宮記念《G1レース予想》

高松宮記念の予想。icon_g1.jpg


昨年の最優秀短距離馬ローレルゲレイロがドバイに遠征中の高松宮記念。中京の荒れた芝に、前日単勝10倍以下が4頭と混戦ムードだ。
前日1番人気はキンシャサノキセキ。すでに7歳馬だが、ただいま絶好調で、重賞3連勝中。一昨年は高松宮記念、スプリンターズSの2つのG1でともに2着。悲願のG1制覇なるか、というところだが、G1には手が届かないタイプに思える。ここは対抗○評価まで。もちろんあっさり勝ってもおかしくない。
本命◎は前日2番人気アルティマトゥーレ。こちらも前走シルクロードSを勝って、好調だ。前に行ける脚質もいいし、中京では2戦2勝。G1初制覇でラストランを飾って欲しい。
3番手▲にビービーガルダン抜擢。前日6番人気。昨年のスプリンターズSではローレルゲレイロと並んでゴールも、惜しいハナ差の2着。左回りが良くないという話もあるようだが、実力はピカイチ。単穴ならこの馬だろう。
以下、△サンカルロ、△プレミアムボックスあたりまで。
堅く決まるような気がするので馬券は絞っていくつもり。