« | »

2010.02.28

阪急杯、中山記念 《重賞レース回顧と馬券結果》

阪急杯と中山記念の回顧と馬券結果。icon_g3.jpgicon_g2.jpg


詳細
阪急杯

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 2 エーシンフォワード 牡5 56.0 岩田康誠 1:21.4 34.8 480 +2 2
2 4 ワンカラット 牝4 55.0 藤岡佑介 1:21.6 1 1/2 34.9 508 -4 5
3 6 サンカルロ 牡4 58.0 吉田豊 1:21.6 ハナ 34.5 488 -2 7
4 10 トライアンフマーチ 牡4 56.0 デムーロ 1:21.8 1 1/4 35.4 476 0 3
5 14 テイエムアタック 牡6 56.0 太宰啓介 1:21.9 1/2 34.7 506 +4 12

◎10トライアンフマーチ 3番人気 4着
○2エーシンフォワード 2番人気 1着
▲3ビービーガルダン 1番人気 7着
△4ワンカラット 5番人気 2着
△6サンカルロ 7番人気 3着
馬場は回復してやや重。ヘッドライナーの逃げ。3ハロン35.0秒、4ハロン46.2秒。馬場を考えると平均くらいのペースか。直線、内を突いて2番人気エーシンフォワードが突き抜けて快勝。2着も中団から内伸びた5番人気ワンカラット。3着7番人気サンカルロ。
勝ったエーシンフォワードは重賞初制覇。去秋に復帰してから順調に重賞制覇まで来た。使いすぎな感が否めないが、高松宮記念に出てくれば有力だろう。休んだ方が良いと思うけどね。
俺の本命トライアンフマーチ4着。出があまり良くなくて先行集団に追いつくまで脚を使った印象。好きな馬なのでしょうがないが、もっとパンパンの良馬場のほうが合うだろう。高松宮記念に出ても買うつもり。
中山記念

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 3 トーセンクラウン 牡6 57.0 江田照男 1:51.7 37.3 474 -2 13
2 5 テイエムアンコール 牡6 57.0 浜中俊 1:52.5 5 38.1 466 -12 12
3 10 ショウワモダン 牡6 57.0 後藤浩輝 1:52.5 クビ 38.1 538 +8 5
4 4 セイクリッドバレー 牡4 56.0 三浦皇成 1:52.5 ハナ 38.0 488 +8 8
5 9 ドリームサンデー 牡6 57.0 戸崎圭太 1:52.6 1/2 39.1 502 -4 6

◎10ショウワモダン 5番人気 3着
○11アブソリュート 3番人気 10着
▲1キングストリート 1番人気 7着
△4セイクリットバレー 8番人気 4着
△16トウショウウェイヴ 10番人気 12着
ワイドにしときゃ良かったな…。
陽はさしてきていたが不良馬場のまま。逃げたのはモエレビクトリー。1000m60.9秒で、不良馬場を考えれば結構速いペース。直線、2番手からいったんドリームサンデーが先頭に立つが、最内を13番人気トーセンクラウンがぐんぐん伸びて5馬身差の圧勝。2着争いはクビ差12番人気のテイエムアンコールが5番人気ショウワモダンを抑えた。
トーセンクラウンは重賞初制覇。昨秋の福島記念で3着があるくらいで、G2を勝つような馬には見えなかったが、今日はいいレースを見せた。道悪が勝因には違いないが、今後も湿った馬場では要注意だ。
俺の本命ショウワモダン3着。出が悪く後方から。3コーナー手前から外を回って進出。良いかたちで直線を向いて先行集団を飲み込んだが、後方から内を突っ込んできたテイエムアンコールに差されて3着まで。ホントに惜しかった。