« | »

2010.02.07

シルクロードS、共同通信杯 《重賞レース回顧と馬券結果》

シルクロードSと共同通信杯の回顧と馬券結果。


詳細
シルクロードS

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 12 アルティマトゥーレ 牝6 55.5 横山典弘 1:08.1 33.5 484 0 3
2 3 ショウナンカザン 牡5 56.0 藤田伸二 1:08.4 1 3/4 34.0 490 +6 4
3 2 シンボリグラン 牡8 54.0 デムーロ 1:08.5 3/4 33.6 540 +12 6
4 8 シャウトライン 牡6 56.0 浜中俊 1:08.6 クビ 33.8 512 -2 9
5 6 ラインブラッド 牡4 55.0 福永祐一 1:08.8 1 1/4 33.7 504 +6 7

◎3ショウナンカザン 4番人気 2着
○16エイシンタイガー 1番人気 8着
▲12アルティマトゥーレ 3番人気 1着
△6ラインブラッド 7番人気 5着
△13レディルージュ 2番人気 13着
馬連3-12で1,950円が400円的中。
レースは4番人気ショウナンカザンの逃げ。3ハロン34.4秒、4ハロン45.6秒の平均ペース。ちょっと遅め。直線2番手に付けていた3番人気アルティマトゥーレが抜け出してそのまま快勝。2着にショウナンカザン。
勝ったアルティマトゥーレは重賞2勝目。今年の緒戦を勝利で飾った。高松宮記念も期待できる良い走りだった。
俺の本命ショウナンカザン2着。逃げるとは思わなかったけど、ペースの遅さを見て先行。上手く粘った。
横山典騎手が4週連続重賞勝利。見事に4つとも先行ちょろっと抜け出しでの勝ち。こういうレースをさせたら天下一品だ。芝の重賞はほとんどスローなので、横山騎手にとってはまさにこの世の春といった感じだろう。
共同通信杯

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 6 ハンソデバンド 牡3 56.0 蛯名正義 1:48.2 34.0 472 -6 3
2 3 ダノンシャンティ 牡3 56.0 吉田豊 1:48.2 ハナ 33.5 472 +4 2
3 5 アリゼオ 牡3 56.0 ルメール 1:48.2 クビ 33.9 518 0 1
4 4 ダイワアセット 牡3 56.0 北村宏司 1:48.5 2 34.1 484 0 4
5 9 アースステップ 牡3 56.0 吉田隼人 1:48.7 1 1/4 34.2 500 -6 9

◎6ハンソデバンド 3番人気 1着
○3ダノンシャンティ 2番人気 3着
▲5アリゼオ 1番人気 3着
△4ダイワアセット 4番人気 4着
3連単6-3-5で6,750円が100円的中。見事に印通りだったな。こういうことは年に1度あるかないかだ。
レースはカワキタコマンドの逃げ。1000m61.6秒のスローペース。直線、2番手から3番人気ハンソデバンドが抜け出して先頭。1番人気アリゼオが追いすがるがハンソデバンドがそのまま粘って勝利。2着は最後に外から飛んできた2番人気ダノンシャンティ。
ハンソデバンドが勝ってくれて良かった。前走ジュニアCを1600mながらなかなかのタイムで勝利。そのうえ今回先行馬もほとんどいなかったので前に行けるだろうと踏んでの3連単1着固定。上手いこといって良かった。
実は昨日も京都のメインをちょっとだけ取ったのでプラスで、今日もプラス。なかなか調子良い土日だった。競馬場行かないのが良かったのかな。来週は競馬場へ行く予定。