« | »

2009.06.27

宝塚記念 《G1レース予想》

宝塚記念の予想。ただ今日は麻雀で超大敗したので、たぶんこの予想はダメなような気がする。


毎度寂しい宝塚記念。今年も14頭立て。ウオッカが出てこないのは残念ではあるがホッとした。無理に使って欲しくないしね。
圧倒的1番人気が予想されるディープスカイは前日単勝1.6倍。今年は大阪杯でドリームジャーニーに負け、安田記念ではウオッカに完敗。気がつけば去年の9月以来勝ち星から遠ざかっている。さすがにここまでメンバーが落ちればとは思うが、取りこぼしの多いタイプで、対抗○評価にとどめておく。
本命は◎サクラメガワンダー。前日2番人気。前走金鯱賞は軽いメンバーだったが完勝。休み明けを使っての上積みもさらに期待できそうだ。輸送がまったくダメな馬なので、おそらくこの馬にとってはここが最後のG1奪取のチャンスとなるだろう。究極の仕上げを期待する。
▲ドリームジャーニーは前日3番人気。この春はすでに4戦を消化し、そろそろ疲れも気になるところだが、このところの好調さを活かせば、2歳以来久々のG1戴冠もありそうだ。前々走でディープスカイを破っており、オッズほどに実力差は無い。
△カンパニーは前日7番人気と人気を下げているが、今回は岩田が騎乗。後方から脚を余して4着ということは無さそうだ。いく馬はいないので、思い切って先手を取ると面白いかもしれない。
△マイネルキッツ、アルナスラインあたりは、もうちょっと距離が欲しいような気がするが、好調だし、上位進出も十分ありえそう。
馬券はサクラメガワンダーからの総流しで行く予定だけど、馬体重を見てからかな。