« | »

2009.06.06

安田記念 《G1レース予想》

安田記念の予想。


天気予報によれば明日は晴時々曇らしく、おそらく馬場はやや重くらいに回復するだろう。もっとも天気予報ほどあてにならないものもないので、分からないけどね。
さて馬券の買えない週末だが、最初から安田記念については買うつもりがあまり無かった。1、2着についてはかなりな確率で堅い結果に終わるだろうと思っているからだ。
◎ウオッカは前走のヴィクトリアマイルを圧勝。前日単勝1.9倍。ディープスカイがいるだけに、単勝は2倍は切らないだろうと思っていたのだが切ってきたね。東京コースでは無類の強さを発揮するだけに、ここも間違いないだろう。2枠3番なら先行していけるので、前走と同様の競馬になる。6冠目濃厚だろう。
相手は○ディープスカイ1頭。ここ3戦勝ち星が無いが、能力は現役馬屈指。久々の1600m戦だが、NHKマイルを勝っているし問題ない。ウオッカ以外に負ければ騎手の交代もありそうな気がする。
▲ローレルゲレイロは前走高松宮記念でG1初制覇。絶好調だ。1600mは10戦で1.4.1.4とパッとしないが、ギリギリ守備範囲だろう。逃げるコンゴウリキシオーを見ながら2番手で競馬ができるのは有利だが、道悪があまり良くないようなので3番手評価。良馬場ならこの馬から勝負したかった。前日5番人気。
△スマイルジャックは岩田騎手に戻って勝負体制が整った。1600mでは堅実な競馬をしているので、上位進出もあり得ると思うが、◎○2頭とは力の差がありそうに思える。
△スーパーホーネットは前日3番人気。この馬がG1を獲るチャンスはあと1回か2回だろう。G1になると途端に消極的な競馬で脚を余して負けるパターンが続いているだけに、ここもその辺がポイントになるだろう。
前日4番人気△カンパニーはおそらく4着だろう。