« | »

2009.05.30

東京優駿(日本ダービー) 《Jpn1レース予想》

東京優駿(日本ダービー)のレース予想。


延々と降り続けた雨は午前中には上がったが、陽が出ることはなく、不良から重まで回復するのがやっと。明日のダービーの時間までにどのくらい回復するものか。すべての競馬関係者にとって日本最大のレース。是非とも良馬場でやって欲しいものだが、やや重くらいまで回復すれば良い方かな?。
もはや口座に金を入れられる状況ではないので馬券は今日買ってしまった。本命は◎トライアンフマーチ。前日6番人気。皐月賞2着で俺に万馬券をもたらしてくれた馬なので、ここも買わずにはいられない。しかしそういった贔屓目を差し引いてもこの馬にはチャンスがある。皐月賞ではスタート煽って後方2、3番手追走。最後の直線で大外回って2着だったのだが、本来この馬は先行しても良く、つまり自在型。外目で有力馬を見ながら位置取りを考えることのできる16番枠は有利だろう。問題は鞍上だけだが、これはもう信じるしかないね。
相手は○アンライバルド。もちろん前日1番人気。当日も1番人気確実だ。皐月賞を快勝して、ここで2冠目を狙う。確かに能力は非常に高く、その上ダービーのほうが競馬がしやすいタイプだろう。大外枠をひいてしまったが、どのみち中団後方からいくことになるので、その辺の問題もない。2冠有力ではあるが競馬は何が起こるか分からない、という理由だけで対抗評価。
▲リーチザクラウンが不気味だ。前日4番人気。おそらく逃げることになるが、すんなり単騎でいくようなことがあれば逃げ切ってもおかしくない。皐月賞の敗因はトライアルを使えなかったことだけで、1回叩いたここは要注意だと思う。
前日5番人気△セイウンワンダーは皐月賞3着。2歳王者にして、皐月賞3着なら堂々たる名馬だ。人気になりにくいタイプだが、一発あってもおかしくない。
△フィフスペトルは14番人気。すっかり人気を落とした。距離に不安もあると言われているが、血統的には問題ない。折り合って、後方から気楽に行ければ最後は伸びてくるはず。
前日2番人気のロジユニヴァースと3番人気のアプレザンレーヴは無印。ロジは2番手にいくくらいの勢いで先行できれば勝機がありそうだが、横山騎手はそういうタイプではないだろう。アプレザンはスローペースでだけ良績を残してきた。今回はそれほどペースは落ちないと見て消し。
トライアンフマーチから総流し、アンライバルドにちょっと厚く。皐月賞1~3着馬の3連単ボックス、トライアンフの単複、フィフスペトルの複勝、といった感じの馬券。これが当たらないと来週は競馬場に行けない。