« | »

2009.03.28

高松宮記念 《G1レース予想》

高松宮記念の予想。


天気がちょっと心配だったが、良馬場でいけそう。電撃の6ハロン戦が見れそうだ。
ずば抜けた中心がいない短距離戦線。とはいえ、スリープレスナイトは5連勝で昨年のスプリンターズSを制して、昨年のJRA賞最優秀短距離馬を受賞した馬。中心になって当然、前日人気は単勝3.5倍で1番人気。問題は6ヶ月の休養明けをどう見るかだ。調教状態は悪くないようだが、新聞の調教評価はあてにならない。鉄砲は2戦1勝で悪くはないが、ダートでの時のもので、芝でも鉄砲が利くかは未知数と言っていいだろう。勝ってもおかしくないが、沈んでもおかしくない。調教後の馬体重が492kgと減っていることも考えて、ここは▲評価にとどめる。
本命は◎ビービーガルダン。前走の阪急杯は速い流れを先行して快勝。1200mも5勝しており問題ない。外枠なので、逃げるローレルゲレイロを見ながら進めるだろう。問題は乗り替わりの武幸四郎だが、これはもう信じるしかないね。先日3番人気。
相手は○アーバニティ。前走オーシャンSで重賞初制覇。準オープンからの連勝で絶好調と見る。1200m2戦2勝。中団から伸びる脚も良い。
以下△アーバンストリート、△ローレルゲレイロまで印を打つが、コスモベル、アポロドルチェ、ドラゴンファングあたりまで馬券は手を広げるつもり。2番人気ファリダット、4番人気キンシャサノキセキは無印で。