« | »

2009.03.07

チューリップ賞、オーシャンS 《重賞レース回顧》

チューリップ賞とオーシャンSのレース回顧。口座に金を入れてなかったので、馬券は買わなかった。


チューリップ賞

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 5 ブエナビスタ 牝3 54.0 安藤勝己 1:36.5 34.7 450 0 1
2 7 サクラミモザ 牝3 54.0 藤岡佑介 1:36.7 1 1/4 35.4 458 -4 7
3 1 ルージュバンブー 牝3 54.0 小牧太 1:36.9 1 1/4 35.0 488 -10 8
4 3 ブロードストリート 牝3 54.0 藤田伸二 1:37.0 3/4 35.1 448 -8 2
5 4 ジェルミナル 牝3 54.0 福永祐一 1:37.1 クビ 35.0 460 +2 3

良馬場。サクラミモザの逃げ。3ハロン36.0秒、4ハロン48.6秒のスローペース。直線逃げるサクラミモザが逃げるところをゴール前で1番人気ブエナビスタが刺しきって快勝。
2歳女王ブエナビスタの春に向けての緒戦。順調なところを見せたね。道中最後方から。3、4ハロンあたりから外を上がっていって、直線では豪脚を繰り出して逃げたサクラミモザを抜き去った。このスローのなか差し切るところはさすがというべきだろう。本番でも1.1倍になるかもね。
レース自体はスローで見るべきところの全くないものだった。2番人気ブロードストリートの藤田、3番人気ジェルミナルの福永あたりは後方からいって4、5着。ブエナビスタを意識するのはわかるが、このスローペースで後方からというのは消極的すぎ。
オーシャンS

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上がり 馬体重 人気
1 7 アーバニティ 牡5 56.0 横山典弘 1:09.2 35.3 504 -6 3
2 1 コスモベル 牝5 54.0 佐藤哲三 1:09.3 1/2 35.6 450 -10 6
3 14 アポロドルチェ 牡4 56.0 勝浦正樹 1:09.3 アタマ 35.2 472 +2 5
4 13 ソルジャーズソング 牡7 56.0 松岡正海 1:09.3 ハナ 35.0 508 -12 8
5 11 サープラスシンガー 牡5 56.0 四位洋文 1:09.4 1/2 36.0 554 0 2

やや重。サープラスシンガーが好スタートから逃げ。3ハロン33.4秒、4ハロン44.8秒のハイペース。直線は大激戦。先行馬が粘り、後方勢が追い込むなか、3番人気のアーバニティが馬群を抜けて勝利。2着に6番人気コスモベル、3着5番人気アポロドルチェ。
アーバニティは重賞初制覇。前走1600万下からの連勝。中団追走から、最後は狭いところを抜けてよく差し切った。高松宮にどんなメンバーが集まるかは今のところよくわからないが、今年の短距離戦線もかなり手薄だろう。先週の阪急杯と併せて、好調な馬は要注意だろう。
1番人気キンシャサノキセキ10着。2番手追走。直線はまったく伸びず。ペースが速すぎたか。