« | »

2009.03.01

PC不調続編

ごちゃごちゃ調べたところ、どうやら原因は電源かHDDのどちらかにありそうだ。


コネクタやケーブル類の接続も調べたし、埃もそれほどではないので、おそらく接続関係ではなさそう。
また、メモリやCPU、プロセスなどのリソース関係も注意深くモニタしたのだが、取り立てて異常は無いので、OSやウイルスの問題でもなさそう。
症状的には急にHDDへのアクセスが出来なくなる(遅くなる。完全に停止しているわけではない)感じなので、HDDの異常か、あるいは電源の電圧が急に落ちるのかの二択だと思う。しかし、遅くなるだけで、モニタが切れたり、ファンが止まったりすると言うわけではないので、HDDの異常の方がありそうな気がする。
症状が症状だけに、原因を特定するには、
・新しい電源を用意して、動かしてみる
・新しいHDDを用意して、動かしてみる
のどちらか(あるいはどちらも)が必要になる。
HDDの異常の方が濃いように思うのだが、「新しいHDDを用意して、動かしてみる」にはHDDとOSが必要になる。OSはLinuxで試せばいいのだが、OSインストール途中に止まったりすると非常に厄介だ。
そうすると電源のほうを先に確かめたいのだけど、電源は新しいのを買わないとならない。電源が問題ではなかった場合に、無駄な出費になるので(HDDなら他でも使える)、悩みどころ。
とにかく放っておくわけにはいかないので、原因は特定しないとならないよなぁ。とりあえずHDD買うかな。1TBがちょうど欲しいところだったし、ヨドバシのポイントで買おう。