« | »

2008.06.08

安田記念 《G1レース回顧と馬券結果》

安田記念のレース回顧と馬券結果。


安田記念
詳細

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 馬体重 人気
1 5 ウオッカ 牝4 56.0 岩田康誠 1:32.7 486 +8 2
2 16 アルマダ せん7 58.0 ホワイト 1:33.3 3 1/2 512 +6 5
3 3 エイシンドーバー 牡6 58.0 福永祐一 1:33.4 3/4 464 +4 9
4 14 エアシェイディ 牡7 58.0 後藤浩輝 1:33.4 アタマ 484 -10 6
5 17 スズカフェニックス 牡6 58.0 武豊 1:33.4 アタマ 468 0 4

◎14エアシェイディ 6番人気 4着
○11スーパーホーネット 1番人気 8着
▲5ウオッカ 2番人気 1着
△7グッドババ 3番人気 17着
△17スズカフェニックス 4番人気 5着
ウオッカは大変人気のある馬で、競馬マスコミにとっては今回の復活は実に喜ばしいことだろうし、それ以上にJRAは大喜びしていることだろう。勢いで実物大の像とか発注していないことを祈りたいものだ。
そんな思惑だらけの外野のことはどうでも良いことで、今回のウオッカの走りは大変素晴らしいものだったし、勝利に導いた岩田騎手の好騎乗は特筆すべきものだ。
ダービーで豪脚を見せてから、ファンは、そしておそらくは関係者さえも、ウオッカは後方から良い脚を使って伸びてくる馬だ、という印象を刷り込まれてしまっていたのではないだろうか。実際ダービー後もJCや前走のヴィクトリアマイルでも良い脚を使って伸びてきており、「差し馬」としてしかウオッカを見れなくなっていた。
今回の安田記念では、好スタートから果敢に先行。3、4につけて、直線ではスッと抜け出して、後続を突き放しての快勝。ペースに恵まれたし、内側の芝が良かったことにも恵まれたが、それにしても強い勝ち方だった。
これが岩田騎手の判断なのか、厩舎サイドの指示なのかは分からないが、おそらくはスタートしてみての、岩田騎手の判断だろう。他の騎手なら後ろに下げかねない状況で、積極的に前にいったことは、結果としてウオッカの新しい強さを引き出したと言えるだろう。
この後が宝塚記念なのか、休養なのか、そして秋は国内なのか再び海外遠征なのかはまだ分からない。だが、国内で走るのであれば、この先行策が使えるようになったウオッカは相当に強いと思う。近年はG1レースでもほとんどがスローペースで、先行勢圧倒的有利だ。天皇賞(秋)、JC、有馬記念と狙ってみても面白いだろう。
レースの回顧。逃げたのはコンゴウリキシオー。1000m57.9秒なので、まぁ平均ペースくらいか。直線入ると逃げるコンゴウリキシオーを内からウオッカがかわして、そのまま後続に3馬身半の差をつけて快勝。2着は道中2番手から香港馬の5番人気アルマダ。3着も先行した9番人気エイシンドーバーで、前残りの競馬となった。
勝ったウオッカについては前述したとおり。文句なしの快勝。四位騎手や武騎手が乗っていたら勝てたかな?と思うほど見事な岩田騎手の騎乗だった。個人的には、この後は休養して、秋は国内で出走して、来年もう一度ドバイを狙って欲しいもの。
2着は香港馬アルマダ。上手く流れに乗って流れ込んだ。香港勢ではこの馬だけがよかったという結果だが、それにしても香港勢と安田記念は相性がいいんだろうね。
3着に9番人気エイシンドーバーが入って、三連単はまたしても波乱。G1以外では堅実に上位に来るタイプの馬ではあったが、今日は良いレースをした。去年のこのレースでも0.5秒差の6着に来ていて、そう考えると今回は人気の盲点だったと言えるかもしれないね。
さて、俺の本命6番人気エアシェイディ4着。普通にスタート。行き脚が余りつかなかったか、道中は後方4番手くらい。4角では大外に出して、スズカフェニックスと一緒に追い込んできたが4着まで。上がり3ハロンのタイムはウオッカと並び34.0秒で最速。良い脚だった。こうなると、もうちょっと前につけていれば、とか思ったりするが、前につけていてまでこれだけの良い脚が使えるタイプでもないだろう。もうちょっと前が速くなってくれていればということになるけど、良いレースだったんじゃないかな。年齢的にはそろそろ厳しくなってきたけど、秋ももう少し応援しても面白いかもしれない。
対抗1番人気スーパーホーネット8着。道中は中団くらい。良いかたちで直線に向いたと思ったんだが、まったく伸びず。見せ場も無く8着というのは、ちょっと不思議なほど。怪我してないといいんだが。今日は+4kgだったが、前走まで馬体重が減り続けていたこともあって、もしかすると疲労が溜まっているのかもしれないね。
3番人気におされた香港馬グッドババは17着。ちょっと入れ込んでいたみたいだし、海外遠征が合わないタイプなのかもしれない。
ウオッカの復活劇に沸いた安田記念だったが、俺的にもエアシェイディが良いレースをしてくれたおかげで楽しめた。やっぱり差し馬の応援は燃えるよねぇ。あ!、そういやお天気占いまたハズれてるけど、良い方にハズれるならまぁ結果良しとしておくか。気象庁は民営化したほうがいいと思うけど、そんな話はこのHPに何の関係も無いからしない。