« | »

2008.05.18

ヴィクトリアマイル 《Jpn1レース回顧と馬券結果》

ヴィクトリアマイルのレース回顧と馬券結果。


詳細
ヴィクトリアマイル

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 馬体重 人気
1 6 エイジアンウインズ 牝4 55.0 藤田伸二 1:33.7 486 +2 5
2 9 ウオッカ 牝4 55.0 武豊 1:33.8 3/4 478 不 1
3 2 ブルーメンブラット 牝5 55.0 後藤浩輝 1:33.8 ハナ 466 -2 4
4 12 ヤマニンメルベイユ 牝6 55.0 柴山雄一 1:34.4 3 1/2 474 +6 13
5 13 ニシノマナムスメ 牝4 55.0 吉田隼人 1:34.4 ハナ 456 +10 2

◎13ニシノマナムスメ 2番人気 5着
○9ウオッカ 1番人気 2着
▲17ベッラレイア 3番人気 8着
△6エイジアンウインズ 5番人気 1着
△18レインダンス 10番人気 11着
なんとピンクカメオの逃げ。4ハロン47.9秒、5ハロン60..0秒のスローペース。もう慣れたと思っていたんだけど、マイルのG1がスローというのはちょっと嫌な感じだね。直線、先行したブルーメンブラットが抜け出したが、馬群をかきわけて5番人気エイジアンウインズが最後にかわして優勝。2着には中団後方から1番人気のウオッカ。3着にブルーメンブラット。
エイジアンウインズは思っていたよりも1ステージ強かったな。Jpn1は初挑戦にして初勝利。3月に準オープンを勝って、前走阪神牝馬Sで重賞初制覇を遂げたばかり。3歳の3月から10月まで休養していたので出世は遅れたが、見事なJpn1勝利だった。汗だくで、これはかかっていってしまうなと思っていたのだが、道中もかかることなく先行。直線ちょっと出づらいところもあったが、最後まできっちり伸びた。これで芝では6戦4勝、2着2回。次走は宝塚記念かな?。
2着のウオッカは前々走から-16kg。実際ちょっと細く見えただけに、なんらかの影響はあったかもしれない。直線窮屈なところもあったし、このペースで前を捕まえるのは容易ではないが、よく2着まで来たというべきか。距離云々よりも、ペースがもうちょい速くないと、この馬の良さは活きないだろう。宝塚記念はだれが乗るんだろうね?。
俺の本命2番人気ニシノマナムスメ5着。道中3番手。良い感じで直線に向いて、これはもう勝ったと思ったのだが、案外に伸びず。+10kgというのが響いたかな?。
3番人気ベッラレイア8着。中団ウオッカより前でレースを進めたが伸びず。休み明けだったし、次走以降が注目だろう。