« | »

2008.05.17

ヴィクトリアマイル 《Jpn1レース予想》

ヴィクトリアマイルのレース予想。


今日の東京競馬場ではメインレースの後に突然土砂降りの雨が降り、1時間もしないうちに止んだのだが、夜家に帰ってくる途中にもまた降られたりした。俺の記憶が確かなら今日の天気予報では雨なんて一言も言ってなかったはずなのだが、もしかすると朝の予報は見ていないので、朝の予報では雨といっていたのかもしれない。(おそらく言ってないだろう)。なんにしても天気予報というのは、予報と呼べるレベルではなく、いいとこ予想、あるいは占いの類と言って良いくらいの精度でしかない。気象庁というのは実に無責任で気楽な商売で羨ましい限りではあるが、その気象庁の明日の天気占いによれば明日も雨は降らないということになっており、今日の雨も影響は軽かったようなので、明日はおそらく良馬場でレースが出来るだろう。
このレースの予想の最大の問題はウオッカの取捨。前日オッズで2.2倍と圧倒的な人気となっているが、とにかく人気のある馬なので、これは当然のこと。肝心の成績的には、ダービー以降一度も勝つことが出来ず、さらに今回は海外遠征から戻って最初のレース。体調面の心配もある。また毎度のごとく逃げ馬がいないため、おそらくペースは上がらないわけだが、豊が後方から行ってしまうと、追い込むが届かないというレースが目に見えるようだ。もちろんメンバー的に負けられないレースなのだが、不安要素が多すぎる。能力は間違いないのだけど、その辺を考慮して対抗○評価まで。
本命は◎ニシノマナムスメ。前日同率2番人気。昨秋ようやくオープン入りして、重賞に挑戦し始めて、2、4、2着。特に前走マイラーズCではカンパニーをクビ差まで追い詰めての2着。名牝ニシノフラワーの仔という超良血馬なのだが、ようやく才能が開花してきたと言って良いだろう。G1初挑戦にして、いきなり最大のチャンスが回ってきた。
▲ベッラレイアは実力馬。ただここは7ヶ月の休み明けになるし、騎手も秋山君に乗り替わり。能力的にはあっさり勝ってもおかしくないくらいのものがあると思うが、ここは3番手評価まで。ただ、このあと安田記念なり宝塚記念に向かっても面白いくらいの馬だと思う。
以下△エイジアンウインズ、△レインダンスあたり。ブルーメンブラット、ジョリーダンスあたりも差は無いが、4歳牝馬の勢いのほうが強そうだ。