« | »

2008.05.08

ディープインパクトが顕彰馬に

JRAの発表によれば、平成20年度顕彰馬選定記者投票の結果、ディープインパクトが選定された。(JRA
記者186名の投票で、3/4(140票)以上得票すれば選定されるのだが、ディープインパクトは161票を獲得して、25頭目の顕彰馬となった。顕彰馬は2004年にタケシバオー、テイエムオペラオーが選ばれて以来28頭目。
まぁ妥当なことだろう。特に言うことなし。種牡馬としても成功して欲しいね。
今回のディープの話とは関係ないのだけど、俺としてはエルコンドルパサーが顕彰馬になれないのが納得いかないところではある。でも、この記者投票制度(年度表彰も含めて)にそもそも大いなる疑問を感じているので、どうでもいいかなと。