« | »

2008.04.03

ローレルゲレイロ故障

JRAの発表によれば、ローレルゲレイロが右橈骨遠位端骨折を発症したとのこと。休養期間も未定。


発症したのが高松宮記念のレース中のことなのか、その後のことなのか分からないが、非常に残念だ。
高松宮記念ではフサイチリシャールが左前脚浅屈腱不全断裂をレース中に発症して引退ということになったが、ハイペースの厳しい流れだったので、先行勢には負担がかかったかな。
ローレルゲレイロは4着に敗れはしたものの、最後は伸び返すところも見せて、力のあるところを示した。1600mの安田記念ならさらに良さそうだと思っていたんだけど、骨折では時間がかかるのかもしれないなぁ。