« | »

2008.03.16

中山牝馬S、フィリーズレビュー 《重賞レース回顧と馬券結果》

中山牝馬Sとフィリーズレビューの重賞レース回顧と馬券結果。


詳細
中山牝馬S

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 馬体重 人気
1 9 ヤマニンメルベイユ 牝6 53.0 柴山雄一 1:48.4 480 +2 6
2 5 マイネカンナ 牝4 51.0 吉田豊 1:48.5 1/2 428 -2 13
3 3 キストゥヘヴン 牝5 56.5 幸英明 1:48.7 1 1/2 426 -2 3
4 14 ニシノマナムスメ 牝4 55.0 武豊 1:48.7 クビ 444 0 1
5 4 ハロースピード 牝4 53.0 松岡正海 1:48.8 クビ 450 +2 8

◎15イクスキューズ 5番人気 10着
○14ニシノマナムスメ 1番人気 4着
▲7ニホンピロシェリー 11番人気 13着
△8レインダンス 2番人気 15着
△9ヤマニンベルメイユ 6番人気 1着
俺の本命イクスキューズの逃げ。1000m60.8秒のスローペース。5ハロン過ぎからペースが上がり、一団になりながら直線へ。2番手につけていた6番人気ヤマニンメルベイユが抜け出すと、そのまま後続をおさえて快勝。2着には後方から猛然と追い込んだ13番人気マイネカンナで波乱。3着にキストゥヘヴン。
ヤマニンメルベイユは重賞初制覇。今まで重賞は3着までと詰めの甘いところを見せていたが、今日は最後まできっちり伸びた。53kgという斤量にも恵まれたが、牝馬同士ならまだいけそうだ。
本命イクスキューズ10着。良い感じに逃げたが最後は失速。休み明けはよくないかな。距離もちょっと長いのかも。
フィリーズレビュー

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 馬体重 人気
1 8 マイネレーツェル 牝3 54.0 池添謙一 1:22.5 396 -8 11
2 1 ベストオブミー 牝3 54.0 安藤勝己 1:22.5 ハナ 446 +2 7
3 3 レジネッタ 牝3 54.0 小牧太 1:22.5 アタマ 436 -6 4
4 10 ラベ 牝3 54.0 川田将雅 1:22.5 クビ 404 -6 5
5 5 ビーチアイドル 牝3 54.0 岩田康誠 1:22.6 クビ 434 -6 8

◎6エーソングフォー 2番人気 14着
○15エイムアットビップ 1番人気 10着
▲7ペプチドルビー 3番人気 12着
△12ミゼリコルデ 9番人気 9着
△3レジネッタ 4番人気 3着
ペプチドルビー、エイシンパンサーが先行。3ハロン34.8秒、4ハロン46.7秒。平均くらいか。かたまった馬群のまま直線へ。エイシンパンサーが粘るところ、内外から各馬が強襲。内から7番人気ベストオブミーが抜け出しかけたが、外から11番人気マイネレーツェルがハナ差差し切ったところがゴール。1着から5着まで0.1秒差内の激戦だった。
勝ったマイネレーツェルは初重賞。小倉2歳、フェアリーSでともに3着には入っていたが、ここ2戦は先行して凡走だった。3着のレースぶりを見ても、やはりこの馬はこういう後方一気のレースが良いのだろう。ステイゴールドの産駒としては5頭めの重賞勝ち馬ということになる。
俺の本命2番人気エーソングフォー は14着。中団から。ちょっとかかっていたようにも見えたが、それにしても直線が全く伸びなかった。
1番人気エイムアットビップ10着、3番人気ペプチドルビー12着と上位人気が大崩れ。3歳牝馬は難しいね。