« | »

2007.12.22

有馬記念 ~G1予想~

なんで雨なんだよ…。残念な天気だが、有馬記念の予想。


メイショウサムソン1枠1番、ウオッカ8枠16番。逆だったら勝負的に結構面白いんだけどなぁなどと思ったが、とにかくメイショウにとっては願ってもない絶好枠だ。1番枠だった天皇賞(秋)の時と同様に先行して抜け出すという本来の戦法でいけるだろう。それほど切れる馬ではないので、すんなり先行できるこの枠はあまりにも有利だ。
ウオッカはもはや後方待機で末に賭けるしかない。秋華賞での後方待機を進言したのは四位騎手だそうだから、きっと明日も自信満々で最後方ということになるだろう。だが追い込みの効きにくい中山で、しかも馬場が悪くなってしまっては、この戦法はあまりに不利だ。ダービーのイメージを捨てて、中団を追走してくれれば勝機もあると思うのだが。
では、メイショウサムソンが本命か、といえばそうではない。俺の本命は◎ロックドゥカンブ。前日単勝5番人気。前走はなぜか後方待機で大きく脚を余して負けたが、本来先行してこそ持ち味が出る馬。枠は8番で、ぎりぎり不利なく先行できる枠だ。53kgが有利だし、鞍上はキネーンで問題ない。重馬場も1回走って勝っている。メイショウサムソンとも好勝負になるとみた。
相手は○メイショウサムソン。堂々前日1番人気。今回はほとんど死角らしい死角が見当たらない。宿敵アドマイヤムーンは引退してしまったし、ここは勝たなければならないレースだろう。負けるとすれば、豊が押さえて後方から行ってしまった場合くらいかな。だがこの枠なら後方から行くほうが難しいくらいだ。馬場もまったく気にならないタイプだ。
▲ダイワスカーレットは前日4番人気。7番枠なので、この馬が逃げることになる。距離が心配なところもあるが、コーナーを上手く利用できれば息も入れられるだろう。問題は関東への輸送が初めてということで、その辺りの影響が気掛かりだ。勝てば大変なことだが、負けるとすればボロ負けじゃないかと思う。
△ポップロックは前日2番人気。去年のこのレース2着で、今年も宝塚3着、天皇賞(秋)4着、JC2着と常に上位に来ているわけだが、どうもこの馬がG1を勝つイメージが浮かばないんだよな。能力は高く、鞍上はペリエ。勝っても何の不思議もないが、2着までとみて△評価で。
△ウオッカは前日3番人気。前述の通り、枠があまりに不運だ。能力は古馬一線級と遜色は無いと思うが、今回は押さえる程度まで。
他に面白そうなのはデルタブルース、ドリームパスポート辺りかな。まぁ堅く決まりそうな気はするね。
馬券は馬連、三連単などオッズを見ながら。馬連1-8は3,000円くらい買うと思うが8.4倍しかつかないんだよなぁ。下手すると当たってもマイナスかもしれないので、オッズを見ながらだな。