« | »

2007.11.20

2008年の競馬番組とか

2008年の競馬番組、国際競走シリーズ、ダート競走の格付など、ニュース目白押しだ。(JRA)


2008年の競馬番組は、1/5~12/28までの52週間。今年が12/23で終わってしまうことを考えると、ぎりぎり年末まで競馬があるというのはうれしい。
大きな変更点としてはやはりジャパンCダートだろう。東京競馬場から阪神競馬場での実施となり、距離も2100mから1800mに変更になる。ついでに開催時期も、今まではジャパンC前日の土曜日だったのが、ジャパンCの翌週になる。東京競馬場でのジャパンCダートは今年でとりあえず最後ということになる。見に行けるのはラッキーだな。
あと、100円元返しの配当の場合10円上乗せて110円にしてくれるそうだが、そんな馬券は買わないので、ほとんど関係ないな。
「ジャパン・オータムインターナショナル」(秋季国際G1競走シリーズ)が始まる。
11/16 エリザベス女王杯
11/23 マイルチャンピオンシップ
11/30 ジャパンカップ
12/7 ジャパンカップダート
の4つのG1レースを、賞金総額約12億円の国際レースシリーズ「ジャパン・オータムインターナショナル」と呼称することになった。12/6、7にはワールドスーパージョッキーズシリーズも行われる。
シリーズとはいっても、スケジュール的にシリーズのうち2つ3つと出走できるものではないので、まぁなんというか、呼び名だけって感じかな。それでも、最近はJC、JCDともにあまり外国の一流馬が来てくれないという現状もあるので、JRAの盛り上げに期待したいね。
2008年ダートグレード競走の格付けが決まった。なんか例年3月くらいに決まるような印象があったのだが、今年は早いな。
あまり大きな変更はなくて、高知の黒船賞が無くなるくらい。JBCは園田競馬場で行われる。