« | »

2007.11.04

アルゼンチン共和国杯、ファンタジーS

アルゼンチン共和国杯とファンタジーSの馬券結果。


詳細
アルゼンチン共和国杯
◎9アドマイヤジュピタ 2番人気 1着
○3ネヴァブション 1番人気 8着
▲18カゼノコウテイ 6番人気 10着
△13ダークメッセージ 5番人気 12着
△16トウショウナイト 3番人気 14着
カゼノコウテイの大逃げ。1000m59.8秒。平均かちょっと速いくらいか。3、4コーナーで吸収され、一団になって直線へ。3番手追走から2番人気◎アドマイヤジュピタが早めに抜け出して先頭へ。内から伸びるトウカイトリックやリキアイサイレンスの追撃を振り切ってそのままゴールイン。2着のトウカイトリックは10番人気、3着のリキアイサイレンスは9番人気と波乱の結果になった。
アドマイヤジュピタは重賞初制覇。だが、3歳の春に骨折して4歳の夏まで休養していたので、まだ10戦目。今回は54kgと斤量に恵まれた面もあるが、もうちょっと活躍できそうな馬だ。
カゼノコウテイの逃げでペースが上がって、長距離向きの馬に有利な競馬になった。トウカイトリックが2着に来たのもその辺が大きいかもしれない。
ファンタジーS
◎4ビーチアイドル 5番人気 4着
○14エイムアットビップ 1番人気 2着
▲8エイシンパンサー 2番人気 3着
△3オディール 4番人気 1着
△10ベストオブミー 12番人気 9着
こちらもエイムアットビップの大逃げ。なんか大逃げが流行ってるのか?。最初の4ハロン45.6秒なので、結構ハイペース。直線入ってもエイムアットビップがリードを保ったが、最後で失速。3番手に付けていた4番人気△オディールが1番人気○エイムアットビップを交わして優勝。3着に2番人気▲エイシンパンサー。
ボックスにしていたので馬券は的中したが、10通り買って900円じゃ赤字だわ。
オディールは重賞初制覇。前走ではエイムアットビップに敗れたが、リベンジを果たした形になった。前走もだが、なかなかの走破タイムで、短距離のスピードには優れたものがある。暮れの阪神JFの有力馬の一頭になったといっていいだろう。
俺の本命◎5番人気ビーチアイドル4着。+20kgでその上出遅れ。よく4着に来たといってもいいんじゃないかな。
俺は買ってなかったのだが、武豊騎乗の3番人気ドリームローズ11着。新馬の勝ちっぷりが良かったのと、武豊人気というのもあったのだろうが、今日は見せ場なし。初戦のタイムも酷いものだったので、相手が弱かったのかもしれないね。