« | »

2007.10.13

東京競馬場でまた撮ってきた

今日も東京競馬場で写真を撮ってきた。
前回はシャッター優先モードで撮っていたのだが、今日は絞り優先で撮影。午前中は好天だったんだけど、午後から曇ってきて今ひとつのコンディションだったのが残念。
写真は全て、PENTAX K100Dsuper + TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3。


絞り優先モード。F8.0、ホワイトバランスオート、シャッタースピード1/350sec、ISO感度200、ということらしいが、実際はまだよく分からんのよね。
周辺部、特に右上右下あたりに減光がある。だがシャッター速度優先で撮った先週よりは少ないかな。
PTLensで修正したものがこちら↓。


良い感じだ。アングルとかそういうのは別としてね。


こちらはかなり遠方から撮った画像。絞り優先モード。F8.0、ホワイトバランスオート、シャッタースピード1/250sec、ISO感度400。PTLensで周辺減光だけ修正。
なかなかドンピシャでゴール前というわけにはいかないね。一応連写してるんだけど、絞り優先だとシャッタースピードが遅いってことなのかしら?。


絞り優先モード。F8.0、ホワイトバランスオート、シャッタースピード1/250sec、ISO感度400。PTLensで周辺減光だけ修正。
これは奇跡的にゴールの瞬間。東京9R「東京オータムジャンプ(J-G3)」。ベストグランチャが勝ったところだ。ちなみに三連単13-1-9(8,130円)も取った。


絞り優先モード。F8.0、ホワイトバランスオート、シャッタースピード1/250sec、ISO感度400。元画像から切り出し、Photoshop Elementsで明るさなど修正。
この手の写真がボケないように撮れるようになりたいね。もっともっと勉強が必要なのだろうな。