« | »

2007.08.22

週末の開催を発表

馬インフルエンザ問題で、週末の開催が危ぶまれていたJRAだが、今週末から開催を再開すると発表した。(JRA)


8/16、17の健康馬のうち陽性馬であった頭数は全体の19.4%で、8/20、21では9.0%。発熱馬の頭数も8/18の96頭をピークに減少傾向で、すでに事態は鎮静化に向かっているとしている。
また、ワクチン接種の効果により、感染して発熱した馬も2日間程度で治癒する軽症例がほとんどで、発症している馬が毎日増え続ける状況にはなく、肺炎などに移行する重症例も認められていないという。
ということで、8/26から開催を再開しても問題ないという判断に至ったわけであるが、まぁ意外にも早い再開でファンとしては実に嬉しいことだ。
ちなみに先週の休催分の代替開催は無く、重賞競走だけが移設される。
札幌記念(Jpn2) → 9/2(日)
新潟ジャンプステークス(JG3) → 9/1(土)