« | »

2007.08.18

今週の競馬は中止

結局今週の開催は中止となった。
出走予定馬の中で163頭中29頭に馬インフルエンザの感染が認められたということで、2割弱の感染率で、おそらく全体では相当な数の馬が感染しているのだろう。
71年に馬インフルエンザが流行したときには2ヶ月開催できなかったそうで、今回はどうなるんだろうねぇ。


なお、Yahooニュースによればメイショウサムソンも感染したようで、これで凱旋門賞はほぼ絶望的という状況だ。
まぁしょうがないことではあるのだろうけど、事態の沈静化に向けてJRAは全力を尽くして欲しいものだね。