« | »

2007.08.05

函館2歳S、関屋記念

函館2歳Sと関屋記念の馬券結果。


詳細1
函館2歳S
◎8エイブルベガ 1番人気 6着
○4ベストオブミー 4番人気 9着
▲7アポロフェニックス 9番人気 5着
△2イイデケンシン 2番人気 3着
△3ホウザン 10番人気 4着
詳細2
関屋記念
◎13インセンティブガイ 4番人気 11着
○16カンファーベスト 9番人気 4着
▲9ニシノナーズコール 2番人気 13着
△1ゴールドアグリ 10番人気 14着
△2アンブロワーズ 5番人気 7着
△15シンボリグラン 3番人気 2着
函館2歳S
前日の台風の影響もあって芝は重。逃げたのはベストオブミー。この馬場で前半3ハロン35.8秒ならちょっと速いペースだろう。直線入り口で6番人気ハートオブクィーンが先頭に立つと、そのまま後方を突き放して4馬身差で圧勝。2着に外から伸びてきた11番人気ジョイフルスマイルで波乱の結果となった。
勝ったハートオブクィーンは道営所属の地方馬。前走のラベンダー賞に続いて、中央連勝となった。距離伸びてどうかというのはあるが、芝でもまだまだやれそうだ。
俺の本命1番人気◎エイブルベガは6着。行き脚がつかず後方から。道中押し上げて行ったが、直線入り口ではもう脚が残っていなかった。
関屋記念
ストーミーカフェが軽快に逃げて1000m57.3秒。ちょっと速いくらいのペース。長い直線、横一線になって最後の追い比べ。内でストーミーカフェをかわしてシンボリグランが上がってきたところを、大外回って1番人気カンパニーが豪快に伸びてきてまとめて差し切り勝ち。3馬身半差だった。
カンパニーは9ヶ月の休み明けもなんのその、圧勝だった。G2、G3では良い競馬を見せながら、G1では大敗を繰り返しているが、今年はなかなか期待できそうだ。脚質的にペースが速い方が良いだろうし、このくらいの距離が良いかもしれない。
◎インセブティブガイ11着。積極的に先行。ちょっとペースが速かったかな。